Google PageSpeed Insightsを使ってみた。

Google PageSpeed Insightsでモバイル・PCの対応度スコアを確認

前の記事でも書きましたが、
グーグルから届いた「マルチスクリーン対応のご案内」。
マルチスクリーン戦略の一つとして、
「Google PageSpeed Insights」を利用する方法が紹介されていました。

 

 

Google PageSpeed Insights
このサイトで、自分のアフィリサイトのURLをテストして、
モバイル・PCそれぞれの対応度のスコアを確認することができます。
スコアが85点以上であれば、適切に機能しているのだそうです。

 

 

ということで早速、自分のメインサイトのURLでチェックしてみたところ、
モバイル・パソコンともに、70ちょっとのスコアでした。
「!修正が必要」という項目として、

 

 

ブラウザのキャッシュを活用する

 

 

と表示されていました。
「ブラウザのキャッシュを活用する」とは一体何をしたらいいのか。
推奨される解決方法は、以下の通り。

 

サーバーでブラウザのキャッシュを有効にします。
静的なリソースのキャッシュの有効期間は 1 週間以上にしてください。

 

そういわれても、やはりどうしたらよいのかわからない。
ネット上の情報を探し歩いてみると、
ある方法がみつかりました。

 

 

これは、私の利用している
「シリウス」でサイトを作成している場合の方法です。

 

 

「サイトオプション>.htaccess設定」に、上部に下記文言を追加します。

 

## EXPIRES CACHING ##

ExpiresActive On
ExpiresByType image/jpg "access 1 week"
ExpiresByType image/jpeg "access 1 week"
ExpiresByType image/gif "access 1 week"
ExpiresByType image/png "access 1 week"
ExpiresByType text/css "access 1 week"
ExpiresByType application/x-javascript "access plus 1 week"
ExpiresByType text/javascript "access plus 1 week"
ExpiresByType application/javascript "access plus 1 week"
ExpiresByType image/x-icon "access 1 week"

## EXPIRES CACHING ##

 

この設定で、CSSは1週間キャッシュを有効にさせる設定になるようです。
確かに、”access plus 1 week”となっていますね。

 

 

 

 

参考サイト
⇒ PageSpeed Insights ブラウザのキャッシュを活用する
⇒ Page Speed Insightsを利用してサイトのパフォーマンスを改善する

 

 

この設定をして更新し、
先ほどの「Google PageSpeed Insights」でスコアをチェックしてみると、

 

 

 

 

 

 

パソコンは無事グーグルが認める85点をクリアしましたが、
モバイルの方は、未だ75点。
「!修正が必要」という項目として、

 

 

スクロールせずに見えるコンテンツの
レンダリングブロック JavaScript/CSS を排除する

 

 

こう表示されています。
この解修正方法を表示してみると、
CSS の配信を最適してください」とあります。

 

参考サイト
⇒ PageSpeed Insights CSS の配信を最適化する

 

⇒ シリウスでレスポンシブデザインのサイトを作る方法

 

 

これはちょっと、現在のわたしの技量では無理かな〜
でもあきらめたら終わりですから、
今後もう少し研究して、近いうちにチャレンジしてみようと思います。

 

「圧縮を有効にする」の改善を試みる

 

久々にGoogle PageSpeed Insightsを試してみたところ、

 

 

 

 

このマークのところに、「圧縮を有効にする」という文言が出現していました。
さて、これはどうやって改善すればよいものか。
調べてみたところ、こんな記事を見つけました。

 

⇒ ブラウザのキャッシュを活用、圧縮を有効にする PageSpeed-Insights対策A

 

 

もうチャレンジあるのみです。
ということで、またまたhtaccess設定です。
最終的に、シリウスのhtaccess設定はこのようにしました。

 

 

 

 

結果、Google PageSpeed Insightsでは、パソコンで89/100。

 

 

 

 

少し改善しましたね。
しかし、モバイルは、まだ駄目ですね。72/100です。
やはり、「CSS の配信を最適化」がネックです。
難しい・・・

 

 

>>「サイト作成ソフトSIRIUS(シリウス)の評判 | 私の体験談」のページに進む


トップページ 一眼レフ入門「写真作品創作塾」 せどりで10万円体験談 アフィリエイトで30万円体験談