shinobiライティング評判 | 記事代行依頼体験談

shinobiライティングに、記事代行を依頼してみました。

「ライトプラン」と「専門アドバイザープロプラン」の選択

 

shinobiライティングのサイトで記事代行を依頼する場合、
始めに、「ライトプラン」と「専門アドバイザープロプラン」の
どちらかを選ぶことになります。

 

 

「ライトプラン」は、ネット上のフォームを記入し送信するだけの、
ネット完結型。
「専門アドバイザープロプラン」は、
専門のアドバイザーとメールをやり取りし、
じっくりとキーワード等の依頼内容を練りこんでいく方法。

 

 

私は、今回は試しにネット完結型の「ライトプラン」で
依頼してみることにしました。

 

 

申し込みフォームの記入

 

「ライトプランを試してみる」ボタンを押すと、
下記のような申込フォームが表示されます。

 

 

依頼する記事の文字数や文章タイプをポップアップメニューから選択すると、
下のような表が表れます。

 

 

ここでも、依頼したい記事のジャンルとキーワード、
そして、そのキーワードで依頼したい記事の数を入力し、
「入力内容を確認する」ボタンをクリック。

 

 

申し込みを完了させます。

 

 

『Shinobiライティング』アカウントの登録

 

申し込みと並行して、
”『Shinobiライティング』アカウントの仮登録のお知らせ”
というメールが届きます。

 

 

このメールから本登録を行うと、下記
”「『Shinobiライティング』アカウント用【BIZID】登録完了のお知らせ”
という」メールが届きます。

 

 

これで登録は完了。

 

 

【申込確認】メールが届く

 

次に、”【申込確認】Shinobiライティング”というメールが届きます。

 

 

 

審査が完了、決済の手続きをする

 

”【審査完了】Shinobiライティング”というメールが届くので、
メール内の”決済URL”から、決済を完了させる。

 

 

 

決済が完了する

 

決済を完了させると、
”【BIZ SAMURAI】クレジット決済完了のお知らせ”
というメールが届く。

 

 

これで注文は完了。
後は納品を待つだけです。

 

 

記事が納品される

 

数日後から、完成した記事から順番に、
毎日同じ時間帯に納品メールが届く。
メールの件名は”【分納】Shinobiライティング”。

 

 

このメール内の”詳細内容は下記よりご確認ください”リンクをクリックすると、
下記のようなダウンロードページに移る。

 

 

このダウンロードボタンをクリックすると、
下のようにエクセルで納品された記事を確認することができる。

 

 

 

納品された記事の内容は?

 

私個人としては、今のところ、
満足のいく記事を納品していただけています。

 

 

最終的に28記事で¥21,384支払ったことになります。
1記事770円弱の計算になりますね。
これを高いと感じるか、安いと感じるかは人ぞれぞれだと思いますが、
私にとっては、この記事代行というサービズは
とても有意義だと感じています。

 

 

納品していただいた記事は、
そのままコピペで利用しようとは思っていません。

 

 

1記事づつ、内容を確認しながら、必要ない部分は削除し、
自分の知識やこれから学んでいく知識を盛り込みながら、
改善して、サイトにアップしていこうと思います。

 

 

記事として納品はしていただきましたが、
あくまで素材として利用させていただこうと思っています。

 

 

コピペチェックもされていている記事ですから、
安心して素材として利用できます。

 

 

上出来です^^

 

 

 

 

この「shinobiライティング」。
私も会員になっている「アフィリエイトフレンズ」を通して発注すると、
特別価格でかなり割安になります。
「アフィリエイトフレンズ」は無料で会員登録できますので、
アフィリエイトを真剣に続けていく方にとっては、
かなりメリットの大きいコミュニティです。

 

>>「アフィリエイトフレンズとは評判どおり? | 体験談レビュー」のページに進む

 

 

>>「グーグル手動ペナルティ | サイトからの不自然なリンク」のページに進む


トップページ 一眼レフ入門「写真作品創作塾」 せどりで10万円体験談 アフィリエイトで30万円体験談