グーグルからペナルティを受けないアフィリエイトリンクの張り方とは?

何度もアルゴリズムペナルティを受ける理由はリンクの張り方?

アフィリエイト初心者に一番多いミスが、
すべてのページに
アフィリエイトリンクを張ってしまうこと。

 

 

だそうです。
私はこれを聞いたとき、ぞっとしました。
まさに私のことだったからです。

 

 

別にわざわざ、「全てのページにアフィリエイトリンクを張るぞ!」
と意気込んで狙って張ったわけではありません。
ごく当たり前のこととして、無意識に張っていました。
無意識って怖いですね。

 

 

私は、サイトアフィリエイトを始めるときに、
アフィリエイトの塾に入って、0から学びました。
当然、アフィリエイト報酬を上げるためのサイト作りを学ぶ塾です。

 

 

しかし、だからと言って、

 

 

必ず、サイトのすべてのページに
アフィリエイトリンクを張るように!

 

 

と教わったわけではありません。
どちらかというと、

 

 

できる限り
アフィリエイトサイトくさくならないように
気を付けましょう!

 

 

と教えていただきました。
それにも関わらず、サイトを作っていると、だんだん欲がでてくるんですね。
せっかく一生懸命作ったページですから、
アフィリエイトリンクを1つぐらい張りたくなるわけです。
気づくと、50ページ近くあるページのほぼ全てに、
アフィリエイトリンクを張ってある、という状態になっていました。
客観的に見ると、まさに誰からも見ても

 

 

アフィリエイト目的のためだけのサイト

 

 

という代物になっていたのです。
どんなに一生懸命、読者さんのためになる記事を書いたところで、
パッと見た目がどうみてもアフィリエイトサイトでは、
グーグルのペナルティ対象になってしまうようですね。

 

 

アフィリエイターは、何とかグーグルに嫌われないページ作りを!
と考えがちだと思いますが、
結局のところ、やはり広告ばかり張っているサイトは、
一般の読者さんにとっても気持ちの良いサイトではないということですよね。
本末転倒です。
アフィリエイター脳から脱出しなくては!

 

 

アフィリエイトリンク以外のリンクも大切!?

 

また、アフィリエイトリンクの数や比率を極力少なくすることのほかにも、

 

 

良質なアフィリエイトリンク以外のリンクを増やすこと。

 

 

これも大事だそうです。

 

 

一番わかりやすいのが、ランキングページでしょうか。
「おすすめの○○ランキング」というタイトルをつけて、
あるカテゴリーの商品の解説をしながらランキングするわけですが、
実は、私の場合、いくつか存在する商品のなかで、
アフィリエイト広告がある商品にしか、リンクを張ってありませんでした。

 

 

これって、客観的にみたらものすごい気持ち悪いことですよね。
どうして、他の商品にはリンクが張ってないんだろうって、
普通に思いますよね。
本当に大反省です。
即刻、アフィリエイト広告のない商品についても、
それぞれの商品の公式ページにリンクを張りました。

 

 

それから、参考にさせていただいいる企業さんやブログのリンクも、
積極的に記事内で紹介するようにしました。

 

 

今までは、相互リンクをしてくれたサイトのみにリンクを張っていましたが、
これからはそうではなく、
相手が相互にリンクを張ってくれるかどうかは関係なしに、
自分が参考になる素晴らしい記事だと思ったサイトに関しては、
積極的にリンクを張っていこうと思いました。
それこそ、本当のユーザビリティですよね。

 

 

こんなことにも気づかずに、
約2年間アフィリエイトサイトを作っていたことが、
恥ずかしくて仕方がないです。
でも、もう気づいたのですから、
今後はもっとナチュラルに読者に役立つサイトを作っていこうと思います。

 

 

どこかで、
自分の報酬にならないリンクを張ることを拒否していたんですね。
これでは、グーグルに叱られても仕方がありません。

 

 

今後は誠実に行きます。

 

 

アフィリエイター脳からの脱却!

 

 

生まれ変わります。

 

 

>>「アドセンスのクリック率が悪い場合に試すこと」のページに進む


トップページ 一眼レフ入門「写真作品創作塾」 せどりで10万円体験談 アフィリエイトで30万円体験談