9月初旬、今までに2度飛んだことのあるサイトが、また旅にでました。そして、、、

アルゴリズムペナルティに苦しむアフィリエイターです。

2014年9月6日。
2012年11月、サイトアフィリエイトを始めるときに、
初めて作った、わたしのデビューサイト。
今年2月と3月に、続けて圏外に飛んだあと、
2度ともたくましく戻ってきたサイト。
このアフィリエイトサイトのトップページの順位が激落ちしました。

 

 

 

 

 

 

3月に自動ペナルティから還ってきてからは、
しばらく順調だったんですけどね。
今回に、手動のメッセージではありません。
ですから、数週間後には戻ってきてくれるかな、と期待はしています。
とにかく、変なリンクもつけていないし、
最近は、アフィリエイトリンクを最低限の数にするよう、
サイトのシェイプアップを図ったばかり。
理由がわからない。。。

 

 

また、アルゴリズムペナルティに苦しむアフィリエイターの方たちは、
まったく同じ思いだとは思いますが^^;

 

 

今回、少し気になるのが、順位の落ち幅。
このサイトは、8月に入って初めて2位と順位に達し、
その後安定していた後、順位が激落ちする前日に、
初めて1位になったのです。

 

 

自分のサイトが、検索で1位になる日が来るなんて、、、
本当にうれしくて感慨深い1日を過ごした翌日。
18位下落の19位に。
この微妙な落ち方は、、、

 

 

前の記事のサイトに引き続いて、
こちらのサイトもほとんど収入がなくなりました。
こうして、私のアフィリエイトサイトの収入はほぼ0になりました。

 

 

先月は初めて30万円の大台に乗ったところでした。
意気揚々、だったんですけどね^^;

 

 

でも、あきらめません。
曾祖母の格言。

 

 

万事、好都合!

 

 

次のステップで大きく飛び上がるために必要な困難。
今は、しゃがむ時。
地道に改善を続けます。

 

9/9 1カラムを2カラム変更

 

前の記事でも書きましたが、
順位が急落する数日前に、
サイトを2カラムから1カラムに変更したことを思い出しました。

 

 

まさか、そんなことがペナルティにひっかかる原因だとは、
信じたくない気持ちもありますが、
それ以上に、順位急落の原因が1カラムにしたことであってほしい、
そんな気持ちのほうが大きいですね。
1カラムのサイトを、ペラサイトと勘違いした、というのであれば、
なんとか、理不尽さを払しょくすることができます。

 

 

とりあえず、2カラムに戻し、様子を見てみます。

 

9/17 1位に返り咲きました!

 

トップページが1位→24位まで急落してから12日。
本日、無事1位に返り咲きました。

 

 

 

 

ううん。。。やっぱり1カラムがいけなかったのか、、、
でも、同じように対処した、もう一つのサイトは、
未だ、圏外に旅立ったままですから、
ほんとうのところは、いつものようにわからないままです。

 

 

でも、こうやって、グーグルのSEOは、

 

やってはいけないいこと

 

このリストを、自分の中で増やしていくこと。
これが大事なのかな、と思っています。

 

 

このサイトは、こんな風に、結構飛んで戻ってを繰り返しています。
今回は3回目。
すべて、WMTへのメッセージは無く、自動ペナルティです。

 

 

 

SEOで、「やった方がいいこと」と言われている情報は、
なるべく耳に入れない。
周りのアフィリエイターの実際の経験談、特に失敗談に耳を傾け、
やってはいけないことのデータを増やしていくことが重要だと、
身に染みて感じています。

 

 

>>「タイトルタグと見出しタグ h1・h2の違い、付け方」のページに進む


トップページ 一眼レフ入門「写真作品創作塾」 せどりで10万円体験談 アフィリエイトで30万円体験談